「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

新年度が始まり、新しい生活が始まった方も多いのではないでしょうか。この吉祥寺も近くの入学式などに向かう多くの方のワクワクした顔が見れました。

さて新年度では怪我が多くなります。例えば部活に入ったり、はたまたお子さんの運動会で足を痛めるお父さんたち。気持ちのいい季節ですが、怪我の季節でもあります。皆さんが言われるのは充分に身体を動かしてなかったから怪我をしてしまったとお話されます。なので今回はふくらはぎの痛みについてお話していきます。

まずふくらはぎの筋肉は足首を下に向ける、いわゆる地面を蹴る筋肉です。その筋肉はアキレス腱となり踵につきます。普段しっかり筋肉のケアをされてない方たちの筋肉は上手く伸び縮みが出来ない状態になります。そこで何か負担がかかると筋肉の繊維が切れてしまいます。ブチッと切れたような感覚がなくても、多少筋肉を傷めてしまうことが多いです。筋肉の深い部分で傷めてるところをしっかり整え、状態をよくしていかないと、筋肉全体の柔軟性もなくしてしまいます。

当院では深いところの筋肉、そして痛みの出てるところだけでなく関連する場所を施術していきます。今年から怪我のしにくいお身体にする為にも一度吉祥寺サンロード整骨院にご相談に来てください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP