「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

こんにちは。

3月に入り段々と暖かくなりましたね。この季節の変わり目は体調の変化だけではなく、運動をされる方には大きな変化をつける季節にもなります。部活動などで冬季練習を重ね筋力トレーニングを中心にしてきた方達も、暖かくなりスピード練習に切り替える時期にもなります。急なスピード練習は筋肉がついていけず筋肉を伸ばし過ぎたり、足首を捻ったりする原因にもなりますので、気をつけてくださいね。
冬には寒くてお出かけする機会が減っていた方、運動する機会が減っていた方も少しずつ活動するかと思いますが、その際には怪我には気をつけてください。怪我の予防には色々な方法がありますが、その1つがテーピングになります。テーピングというと『怪我をしてから』というイメージが強いかと思いますが、実は怪我をする前の『予防』にも大きな効果があるのです。
日本で生まれたキネシオテープは筋肉のような伸縮性が特徴的です。怪我した部分に貼ると筋肉と皮膚の間に隙間ができてそこに血液やリンパ液が流れ込み早期回復につながります。また血液が流れることで酸素や栄養が周り疲労の回復にもなります。疲れたな、という時や冷え性が悩みの方にも使えます。

スポーツや仕事によっては、筋肉が同じ姿勢を強いられることにより障害、、、よく言われる職業病になり障害が生まれますが、キネシオテープをしておくと疲労がたまりにくく負担も軽減されやすいです。

また、筋肉や関節の動きを補強することで動きの安定化にもなり正しい動きを導いてくれるのです。正しい動きをすることは身体にも負担が少なく怪我をする前に予防をすることでその後の生活は大きく変わるのではないでしょうか。
場合によっては更に固定力の強いテープと合わせるということも可能です。使い方、用途は人によって様々ですが、日常生活で気軽に使える身体をサポートしてくれるツールの1つになります。
ネットや本でも簡単にできるテーピングが今はたくさんあります。ぜひ活用して充実した毎日を送っていきましょう。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP