「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

1月は様々なことにチャレンジしたくなりますよね。今までやりたいなと思っていても出来なかったことや、気になっていたことをやるにはとてもいい機会ですよね。

今回はその中で皆さんよく考えている「今年こそは痩せるぞ」という時に必要不可欠な体重計の話です。最近の体重計って乗ると体脂肪率やBMIなど体重以外のことがわかってすごく便利じゃないですか?私自身も体重計を買いに行って、これだけでなんだか身体のことを考えれている気がして楽しくなってしまいました。

ですが実際乗っただけでこんなわかるの?とさえ思ってしまいましたので調べると、あの裸足で乗るのにも意味があるんですよね。あの足の裏の金属が当たる部分から電気が流れていて身体の中の電気の抵抗値などを計測して脂肪の量や筋肉の量を計ったりしてくれているんです。

人間の体で必要なものとは水分ということはみなさん周知の事実ですが、その水分は筋肉の中に沢山あるんですよ。(夜に足がつったりしてしまうのは水分が足りないと聞いたことがあるかもしれませんが、筋肉の水分が減ってしまうとミネラルバランスなどが崩れて起きてしまうなどの関係にも繋がります)

そして水は電気を通しますよね。それで筋肉には沢山水分が貯めてあるので電気を通しやすいというような原理で計っているんですが、もちろん身体の水分量や汗の量などで誤差は出やすいようなので毎日その数値で一喜一憂することのないように同じ条件で測ることがいいそうです。
体重計1つにしても色々原理を調べると更に勉強になりつつ、新年明けてから一喜一憂してたのがちょっと恥ずかしかったです。ですがこのように様々な知識を沢山持って利用者の方との対応にあたりますので、お身体について何か疑問があればいつでもご相談くださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP