「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

最近はストレス社会などと言われている現代ではさまざまなリフレッシュ方法がありますよね。もちろん当院の背骨ゆがみ整体などで身体を整えることによって身体の状態が軽くなり気持ちよく仕事ができる利用者の方も喜ばれる方が沢山おられます。そんな色々な方法がある中で、私の姉がアロマの勉強をしているので私も少し教えてもらいました。言葉は知っていてもこんな効果があるんだ、と勉強になりましたので少しシェアさせていただきますね。

まず人間は五感と呼ばれる嗅覚・味覚・視覚・触覚・聴覚の五つで環境を把握しながら生活をしています。その五つからの情報を脳が常に処理し続けながらなので、脳は情報過多により疲れてきてしまいストレスなどへとつながります。

その中で嗅覚とは人間とは昔から食べれるか食べられないかなどの判断をするにしても使われている原始的にもすごく重要で脳へダイレクトに伝達される感覚と言われています。その嗅覚へのアプローチとしてあるのがアロマだそうで、アロマテラピー(アロマセラピー)はフランスの研究者の方が作った造語だそうで民間療法として始まったようです。

各国によって医療扱いとしてされている所もあるそうですが、まだ日本では民間療法や美容の分野で親しまれているのが現状です。私自身、効果がこう出た、とかはアロマテラピー自体も経験としてまだないのでわからないですが、いい匂いを嗅ぐとリラックスはしますよね。

当院ではよく利用者の方にトイレや院内が綺麗で居心地が良かったと喜ばれることが多いです。それは院内の清潔感を重視したり、院内の雰囲気も白などを貴重にしているのではなく木目調の壁でより温かみのある院内を意識しております。

アロマを使っているわけではありませんが、今回姉から嗅覚や五感の話を聞いて院内の状態もリラックスなどに深く関係しているんだなと勉強になりました。
五感から少しでもいい状態にもっていって頂きたいので、これからもスタッフ全員で頑張って院内を整えていきたいと思いました。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP