「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

季節の変わり目の今日この頃はなんだか寝ても寝ても身体がダルい。疲れが取れないなどと、様々な状態になる方が多い季節ですよね。しかし病院に行くほどでもない気がするし‥‥など多くの方が悩むこの季節。こんな時身体には何が起こっているのか。

人間は無意識のうちに温度調節をしたり自分で生命活動をコントロールせずに生きていますよね。寒かったら着ればいい、暑かったら脱げばいいというわけではなく体温を身体が調節してくれている事によって健康に生きています。この調節をしてくれているのが自律神経です。

自律神経とは運動神経などと違い、無意識に働くものなので色々な環境に影響を受けやすい神経でもあります。この季節はその自律神経が乱れないようにしたいものですね。

この自律神経は首に沢山集まっています。そして神経は骨の間や筋肉の間を通っています。最近利用者様をみていると多い傾向なのがデスクワークなどで猫背の傾向が強くなり、首まわりや背中の筋肉に負担がかかりバランスを崩してしまい背骨が歪んでしまう方です。人間の身体の軸になる背骨が歪んでしまうと、身体を支えられなくなってしまい歪みやバランスの悪さは身体全体に及びます。先ほども書いたように自律神経は首まわりに沢山集まっているので影響が出始めます。すると血流などを調節している自律神経がうまく制御できなくなり更に身体は通常の身体機能ができにくくなります。

血流が悪くなるとどうなるのか。人間は身体中を巡っている血液で酸素や栄養を運ぶのはもちろんですが、身体機能を行う上で排出される疲労物質や老廃物を身体中から回収して分解する所まで運んでくれる役割があります。血流が悪くなれば身体はなかなか疲れが抜けなかったり、頭がボーッとしてきたりと不調をきたしてしまうということですね。

ただでさえ気温の変化も大きく、身体はそれに慣れる為にエネルギーを沢山消費している季節の変わり目は疲れやすいです。この時期にきちんと身体を整えて、循環を良くしてあげると快適にお出掛けやお仕事などできると思いますよ。
猫背をただの悪い姿勢と考えずにお身体全体に関わりがあると考えてみてください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP