「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

台風による気圧が影響する身体の変化

こんにちは。夏の暑さも落ち着き、秋の過ごしやすい時期になってきましたね。先日の台風では多くの地域で被害が出てしまいました。日常生活がガラッと変わっていく中で、影響を受けた地域の方々のお身体が心配です。
吉祥寺サンロード整骨院に通われる利用者さんの多くも、通勤通学に影響が及び、中には駅で4時間立ちながら電車が動き出すのを待っていたという方もいました。

今回のように台風による気圧の大きな変化で、普段多少の気圧の変化では負担を感じない方でも、頭の痛みが出てしまったり、腰を痛めてしまう方などが多く見られました。
気圧の変化による身体の不調というと、何となくは分かるけど、どういうことなのだろう?と曖昧になりやすいです。

気圧が変動するとそれにともなって気温や湿度が変化します。そうすると、身体は自動的にそれに順応し、血液の流れを変化させます。特に身体への大きな変化を出しやすいのは、暑い状態から寒い状態になる時です。暑い時は、身体が熱を逃がそうと血管を太くし血の流れをスムーズにします。逆に寒い時は、身体に熱を溜めておきたいので血管を細くし血の流れる量を減らします。血液は身体に栄養や酸素を送り、不要な老廃物を体外に出す役割をしてくれますが、血の流れる量が急激に少なくなると酸素の供給が追い付かなかったり、筋肉の動きを柔軟にしてくれる役割が落ちてしまうため、酸欠状態で頭の痛みが出てしまったり、今までは何ともなかった場所に痛みが出てしまいます。

自然の影響はコントロールが難しくなりますが、このような流れを少しでも理解しておくと身体を冷やさないようにしたり、お風呂で筋肉をしっかり温めてあげたりと対策がしやすくなります。

今年もまだまだこれから気圧の変化があるかと思います。
みなさんも自分でできる対策を行い快適に過ごしてくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP