「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

7月総合夏バテと自律神経から来るお身体の痛み
皆さん、こんにちは。今年は冷夏と言われておりましたが、7月後半に入り連日30度を越える猛暑日が続いております。体調不良を起こす方も多い時期ですので、十分な水分補給やしっかり栄養を摂ったり、お風呂に浸かったりと夏バテ対策をして行きましょう。
夏バテといえば、今年の夏の始まり方はかなり突然でしたね。突然気温が10度以上上昇したり、湿度が異常に高かったりと夏バテ対策をする余裕もなかった方も多いのではないでしょうか?
夏バテに大きく影響して来るのが「自律神経の乱れ」です。人間の身体は気温が上昇し、体温が上がって来ると毛穴を開いて汗を出しその汗が皮膚の上で乾燥する事で体温を下げようとします。
また、気温が下がり体温が下がると毛穴を閉じて血管を収縮させて体温が外に逃げるのを防ぎます。この一連の働きは自分の意思では出来ません。(生理現象とも言えますね。)通常自律神経は季節の変化などでゆっくりその機能を変化させます。
ですから、急激な気温の変化や冷房などで体温の変化が激しくなると、自律神経の働きは追い付かなくなります。
自律神経の乱れは血管の収縮にも関与するので、不必要に血管を収縮させてしまったり、筋肉を強ばらせてしまいます。(筋肉の中にも血管は沢山通っているので血管が収縮すると筋肉も緊張してしまいます。)
実は、急激な気温の変化があるこの時期は夏バテだけでなく、筋肉の緊張からお身体に痛みが出やすい時期でもあるのです。(実際に肩や腰に痛みを訴える利用者様も増えてきます。)
それでは、この状況を解決するにはどうしたら良いのでしょうか?
まず自律神経を安定させるために極端にお身体を冷やさないようにしたり、冷たい物ばかりを食べないようにしたり(胃腸の冷えは自律神経の乱れに繋がります。)シャワーだけでなく温めでも良いのでお風呂に浸かったり、筋肉の緊張を取るメンテナンスを行ったりするのをお薦めします。
吉祥寺サンロード整骨院では夏バテなど季節毎に訪れるお身体の変化に対するアドバイスもさせて頂いておりますし、深い部分の筋肉の緊張を取る施術も行っております。
夏バテで自律神経が乱れやすいこの時期はお身体の痛みも出やすいです。お身体の痛みでお悩みの方は吉祥寺サンロード整骨院まで是非一度起こし下さいね。

削除 ▲ページトップ
皆さん、こんにちは。今年は冷夏と言われておりましたが、7月後半に入り連日30度を越える猛暑日が続いております。体調不良を起こす方も多い時期ですので、十分な水分補給やしっかり栄養を摂ったり、お風呂に浸かったりと夏バテ対策をして行きましょう。
夏バテといえば、今年の夏の始まり方はかなり突然でしたね。突然気温が10度以上上昇したり、湿度が異常に高かったりと夏バテ対策をする余裕もなかった方も多いのではないでしょうか?
夏バテに大きく影響して来るのが「自律神経の乱れ」です。人間の身体は気温が上昇し、体温が上がって来ると毛穴を開いて汗を出しその汗が皮膚の上で乾燥する事で体温を下げようとします。
また、気温が下がり体温が下がると毛穴を閉じて血管を収縮させて体温が外に逃げるのを防ぎます。この一連の働きは自分の意思では出来ません。(生理現象とも言えますね。)通常自律神経は季節の変化などでゆっくりその機能を変化させます。
ですから、急激な気温の変化や冷房などで体温の変化が激しくなると、自律神経の働きは追い付かなくなります。
自律神経の乱れは血管の収縮にも関与するので、不必要に血管を収縮させてしまったり、筋肉を強ばらせてしまいます。(筋肉の中にも血管は沢山通っているので血管が収縮すると筋肉も緊張してしまいます。)
実は、急激な気温の変化があるこの時期は夏バテだけでなく、筋肉の緊張からお身体に痛みが出やすい時期でもあるのです。(実際に肩や腰に痛みを訴える利用者様も増えてきます。)
それでは、この状況を解決するにはどうしたら良いのでしょうか?
まず自律神経を安定させるために極端にお身体を冷やさないようにしたり、冷たい物ばかりを食べないようにしたり(胃腸の冷えは自律神経の乱れに繋がります。)シャワーだけでなく温めでも良いのでお風呂に浸かったり、筋肉の緊張を取るメンテナンスを行ったりするのをお薦めします。
吉祥寺サンロード整骨院では夏バテなど季節毎に訪れるお身体の変化に対するアドバイスもさせて頂いておりますし、深い部分の筋肉の緊張を取る施術も行っております。
夏バテで自律神経が乱れやすいこの時期はお身体の痛みも出やすいです。お身体の痛みでお悩みの方は吉祥寺サンロード整骨院まで是非一度起こし下さいね。

削除 ▲ページトップ

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP