「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さんこんにちは。
桜があっという間に咲いて春らしさがグッと増しましたね。今週末はお花見などに行かれたりする方も多いと思いますが、お酒の飲みすぎで転んで怪我とかがないようにお気をつけて下さいね

先日、87歳の女性がご家族に付き添われて来院されました。数年前に左の股関節を骨折して手術されてから杖をついて歩くようになり、いつも右手で持ちながら歩いているため、右の腕や肩や背中が特にここ最近痛んできて辛いとの事でした。
詳しくカウンセリングをしていくと、左足をかばっての姿勢が長く続いた事と特に身体のケアはされていなかったみたいなので、全身の姿勢バランスが崩れてしまい、背中は丸まり前傾姿勢で左足をかばう為右重心の傾きが強く出ておられました。股関節の動く範囲も悪くなり、歩く時はあまり足が上がっておられませんでした。これではまた段差とかでつまずいて転倒してしまう恐れがあります。

こういった歪みを施術せずに放っておくと、筋肉にさらに負担がかかり筋肉がつりやすくなったり、首や腰を急激に痛めてしまったりする頻度が高くなります。
その緊急性をお伝えしたところ、ご本人も「家族に迷惑をかけたくないのでしっかり良い状態にしたい」と仰られていました。

当院では、独自のトリガーポイント療法とB&M背骨歪み整体で筋肉と姿勢のバランスを整えていきます。
その方も施術後は起き上がりもスムーズになり最初は痛い所も多かったがすごく楽になったと仰られていましたよ。

ある程度繰り返して施術を受けてもらう事で身体に良い癖が少しずつ染み込みますので、姿勢バランスが今より良くなり、それにより関節の動きがスムーズになったり周りの筋肉に柔軟性がでて痛みも徐々に減っていきます。

その後もご家族に付き添われながら定期的に頑張って通ってもらってます
そんな姿を見ていると私達も期待に応えるためにもっともっと頑張らなければなと感じます。

同じ様な痛みでお困りの方は是非一度吉祥寺サンロード整骨院にご相談くだいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP