「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日は女性の膝の痛みについてお話ししていきますね。 最近は若い女性が膝の痛みで来られることが多いです。 若い女性が膝が痛くなる理由。 これは靴が関係しています。 女性はお仕事でもお出掛けでもヒールを履いている方が多いですよね。 お洒落の為に女性で痛みがあっても、履き続け、その後の生活で支障が出る方がいらっしゃいます。 ハイヒールを履くと、体の重心が前にきます。 人間の身体の重心は膝のお皿の少し後ろを通っています。 しかしハイヒールをはくと重心が前にかかりやすくなります。 重心点がズレると、安定感が悪くなり骨盤周りの筋肉に負担がかかります。 しかし女性は骨盤が男性よりも大きいですが、筋肉は男性よりも少ないです。

最近は骨盤や背骨が歪み、身体を支えられない方が多いです。 骨盤周りで安定が取れなくなると次に負担がかかるのが膝です。 そのうえ、ずれた重心が通るのは膝のお皿あたりです。 この関係から膝のお皿の前に痛みが出やすくなります。 このように出た痛みを放置してしまいますと、膝に強い痛みがでて履けなくなる方もいます。 この痛みが出にくくするためには、まず骨盤や背骨がしっかりと身体を支えられるようにしていく必要があります。

当院ではB&M背骨ゆがみ整体を取り入れることにより、歪んだ背骨と骨盤を整え、身体を支えられる芯を作ります。 そうすることによりお身体は安定し、ハイヒールを履いても綺麗な姿勢で、なおかつ膝の痛みも出にくくなります。 綺麗で楽な姿勢を作っていきたい方は 1度、武蔵野市にあります吉祥寺サンロード整骨院までご相談下さい。

 

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP