「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さん、こんにちは。
6月に入って梅雨入りして雨降りの日も多いですが皆さん如何お過ごしでしょうか。
梅雨時期は天候が乱れるため自律神経の働きも悪くなり体調不良になりやすいのでご自愛くださいね。

よくご年配の利用者様から、何故つまづきやすいのか、をお尋ね頂く事があります。まずご年配の方は鍛えなければ足の筋肉はどんどん落ちていってしまいます。特につまづきやすい方は爪先を持ち上げる筋肉(すねの少し外側に着いている筋肉)が弱くなっている事が考えられます。

この筋肉は爪先を上げたり下げたりする運動で鍛えられます。

しかし、ご年配の方の中でもよく歩いているのにつまづく、という方もおられます。
その理由のひとつに「前屈みの姿勢」が挙げられます。
人間は頭が重いので、放っておくと年齢と共に前傾姿勢になってしまいます。こうなると重心は常に前にあるためにつまづきやすくなってしまいます。
吉祥寺サンロード整骨院では腰、背中、首の骨の位置を正しい位置にして姿勢を保てるようにするB&M背骨歪み整体を行っております。

姿勢を保つ事で転びにくくもなりますし、正しい状態で筋肉が着いて行くのでご年配の方にもお勧めです。

最近つまづきやすくなった方や姿勢のお悩みをお持ちの方は一度ご相談くださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP