「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今回は同じ痛みが続くお話。

何年にも渡って続く肩や腰の痛み…。

我慢できなくなって、マッサージ院に行っても、その場だけ少し楽になるけど、またすぐに痛くなってしまう。

ある程度続けて行って楽になっても、何日か経つと段々と痛みが戻って来てしまう…。

どうしたら治るのかわからない、同じ痛みが続く場合。

一体、この痛みの正体は何なのでしょう?

基本的には、負担がかかった筋肉は緊張して柔軟性がなくなり、血流が悪くなります。

その結果筋肉の回復力が無くなり、痛みやだるさを感じやすくなってきます。

人間の身体には回復力があるので、最初のうちは筋肉を休ませる事で回復します。

しかし、お仕事や運動による過負荷などで日々筋肉に負担がかかり続ける事で、回復が追いつかなくなってきます。

すると筋肉の緊張が長引き、柔軟性がなくなってしまい常に重さやだるさを感じるようになってしまいます。

さらにその状態を放置する事で、重さやだるさが痛みに変わり、その痛みをかばう事で、他の部位まで痛みが広がってきます。

そうなってしまうと大変です。

一か所の筋肉を施術しても、他の部位をかばうことで、すぐにまた柔軟性がなくなってしまいます。

また、筋肉の緊張が続くと、背骨にも歪みが出て来てしまいます。

その歪みがまた別の筋肉に負担をかけ、新たな痛みが出てくるという、痛みの連鎖に陥ってしまいます。

そして、もうひとつ厄介なのは、痛みの記憶です。

痛みを抱えた状態が長年続くと脳が痛みを記憶してしまい、施術して筋肉の状態が良くなったにもかかわらず、しばらくの間痛みが出続けてしまう事があります。

その場合根気よく施術を続け、脳に『もう痛くないから大丈夫』という新たな記憶を刷り込み、痛みの記憶を薄めて行く必要があります。

どちらにしても、痛みが続いてしまうと施術も大変です。

どんな病気もそうですが、症状が続いてこじれる前に、なるべく早めに治してしまう事が重要です。

当院では、痛みの原因となる筋肉に対して施術をすると共に、独自の『B&M背骨歪み整体』を行い、背骨の歪みを良くし、根本から痛みの出にくい身体に変えて行きます。

長引く痛みでお困りの方はもちろん、ちょっとした痛みが気になる方や、痛みがこじれてる場合は、当院までご相談ください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP