「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今回は『朝の腰の痛み』についてお話ししたいと思います。以前来られた利用者様から「寝ている際は問題ないが、朝起きて最初の動き始めがかなりしんどい」と悩みの声を頂きました。朝起きた時の動き始めが一番しんどく、時間が経つにつれて痛みは落ち着くとの事でした。なぜ朝は痛みが強くなると思いますか?

一日の疲れは通常寝ている際に回復されますが、お仕事や日常生活での負担が大きいと中々回復はされません。寝ても朝スッキリしない人というのは、普段から身体にストレスをかけ、それに対してケアをしていない事が原因として挙げられます。これが長期間続くと最初はダルさから始まり、次痛みに変わります。

また寝ている際は同じ姿勢を長時間とっているので筋肉は固まってしまいます。固まった状態からいきなり動かそうとすると、筋肉は上手く柔軟出来ずに痛みがでるのです。ですが、寝ている姿勢を意識的に変えるのは不可能ですよね。先程も説明したように、しっかりとケアする事が大事です。

吉祥寺サンロード整骨院では固まって柔軟性を失った筋肉をトリガーポイント施術でアプローチし、固まった筋肉に引っ張られて歪んでしまった背骨をB&M背骨歪み整体で整えていきます。この施術によって朝の腰の痛みが解消された方は沢山いらっしゃいます。

朝の腰の痛みに悩まれている方、一度吉祥寺サンロード整骨院へお越しください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP