「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

梅雨の時期。雨の日というのは足元が滑りやすい為、足腰に無意識に力が入り負担がかかってしまいます。

この負担が強くなり膝や腰の痛みにも繋がってきますので、何かお困りの際は吉祥寺サンロード整骨院へご連絡ください。

今回は「朝起きた時の痛み」についてお話しますね。

皆さんは朝起きた時に次のような状態を感じた事はありませんか?

  1. 朝起き上がる時に腰が痛い
  2. 朝一番は首がまわりにくい
  3. 明け方にこむら返りをした
  4. 良く寝たのに疲れが取れない
  5. 起きてからの第一歩で膝が痛い
  6. 朝は体全体が固まっている

主にこのような状態が多いですね。

原因として一つ目が、朝というのは一日の中で最も血行が悪く、体の柔軟性も悪い為痛めやすいです。

そしてもう一つが、疲れがたまりやすく毎日の疲れが寝ている間にとれず翌朝に疲労を感じます。

このような症状は背骨の歪みと筋肉のバランスを整えることで良くなっていきます。

背骨でしっかり体を支え筋肉に負担がかからず、柔軟性も徐々に良くなると「朝の痛み」というのも解消されていきます。

「朝の痛み」に悩まれている方、一度吉祥寺サンロード整骨院へお越しください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP