「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

もうすぐ年の瀬ということで、この一年皆さんどうお過ごしされたでしょうか?

私自身この一年何か運動をしようと思っていましたが、全く運動ができずに終わってしまうなと感じて反省しています。本当にこの一年はすごくそれを感じました。何よりも当院に来られる利用者の方のお話を伺っていても思っていたのですが、近年の健康ブームで本当に身体に気を使われている人が多いですよね。その中でもやはりジムに行かれている人が多いですね。しかも週に一度とかではなくて週に三度などすごく意識も高いですよね。

ですがそのジムに行き始めて身体の痛みに気づいてしまった人も沢山いるのが事実です。「最近ジムに行き始めて数ヶ月になるが、走っていて膝が痛い」「ヨガを始めたが身体がうまく動かなくて、無理してポーズを取ったら痛くなった」などなど色々な悩みで来られる方がいます。せっかく通い始めたのにもかかわらず痛みが出るのは辛いですよね。

お話しをしていても感じることはそのような悩みで来られる方は日常生活などで元々姿勢などで悩みがあった方が多いです。例えば下を向いている時間が長時間の方は頭を支える筋肉のバランスを崩して、その下の背骨も歪んできてしまいやすいです。立ち仕事の方の場合でも片足重心になっていることもあります。しかしそのような人ほど身体に不安があるからこそ運動をしたんです、という気持ちになると思います。ですがその運動をする前に身体を本来の状態に戻さないと偏った負担はかかり続けてしまいますよ。

例えば重心が片側に偏るだけで膝などの足の関節への負担が大きくなることはお分かりだとは思いますが、全く痛みのない方であっても立っている時にかかる膝への負担は体重の1.1倍の負荷となります。それが偏っていれば、その状態で走ったり、ポーズを取ったりするだけで強い力がさらに加わることへとつながります。

来年こそは身体のために運動をしたいと思われている方はまず身体の状態を本来の筋肉や背骨の場所へと戻すことによって、より効率的に身体の変化を感じていただけますよ。
当院では背骨につながるような深い部分の筋肉から血液の流れを良くするように施術を行い、歪んでしまっている背骨はB&M背骨ゆがみ整体で身体の軸をきちんと取れるようにしていきます。是非ジムなどとも並行しながら2018年はよりいい身体にされてくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP