「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

当院は背骨歪み整体を行なっているので、産後の骨盤の悩みで来られるお母さんたちがよく来られます。産後はさまざまな悩みが出やすいですが、その中でも悩みのうちの1つで大きいのが産後の尿もれなどの悩みです。高齢の方しか関係がないものと思われてる方が多いですが、尿もれに関係する骨盤底筋と呼ばれる筋肉は出産や体重が妊娠などで体重が増えたりすると痛んだり、緩んでしまったりするものです。この筋肉は膀胱の蓋の役割をしてくれているので、とても日常生活に重要な筋肉ですので悩みは大きいですし相談もしづらい場所ですよね。

咳やくしゃみ、力を入れて何か物を持ったりする際にお腹に力を入れますよね。その時に腹圧が高くなるのですが骨盤底筋が緩んでいると頻尿になってしまったり、尿もれしやすくなったりします。

この骨盤底筋は鍛えることもできる筋肉ですから、仰向き寝でお尻をあげたりなどのエクササイズがあります。しかし骨盤が歪んでいると正常な筋肉の柔軟性が損なわれてしまっているので、効率的に骨盤底筋が鍛えられません。なので産後のお母さんたちでお子さんを抱っこしていたり授乳時の姿勢などで骨盤が後ろに倒れやすい方やデスクワークで猫背が強い人などは骨盤が歪んでしまっているので、骨盤底筋を鍛えたりする前にきちんと骨盤を支える筋肉をケアしていくことが大事です。

骨盤を支える筋肉はお尻や腰回りの筋肉ですから、当院では背骨の筋肉などをしっかりと柔軟性をあげることをしていきます。産後のお母さんたちも多く来られる当院ですので、様々なお悩みも多く聞いています。育休明けのお母さんたちの身体も辛くなりはじめるのが6月です。産後に上手くケアが出来なかったお母さん達も遅くはないのでいつでも来られてください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP