「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さん毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?夏バテなどで体調も崩しやすく、クーラー病などで体温の維持も難しい季節ですのでお大事になさって下さいね。
最近、膝が痛くてご来院された利用者様がおられました。
お話を伺ったところ、「最近、富士山に登山に行ってから別に捻った訳でもないのに右膝が痛い…」という事でした。
この利用者様は年配の方でもありませんし、今迄膝が痛くなる事はなかったそうです。(ただ右腰には少し痛みがあったそうです。)同行した仲間の方々は同じように歩いたのに膝が痛いという方はいなかったそうです。
それでは何故この方だけが膝が痛くなったのでしょうか?
ヒントは右の腰が痛いという事です。
実はこの方には右にお身体が傾くという歪みがありました。ですから右側に荷重がかかる癖があり、右の腰に負担がかかり右の腰に痛みが出て、右側の体重を支える為に右の膝が体重の負担を受け痛くなっていました。(山頂に着く迄には何万歩も重い荷物を担いで歩く為に右の膝にばかり負担がかかってしまったのです。)
この方のように左右どちらかに極端に荷重がかかる原因は背骨と骨盤の歪みにあります。またこの歪みを作るのは骨に付着している位深い部分の筋肉のバランスの悪さにあります。
この利用者様には深い部分の筋肉のバランスを取り、背骨の歪みを取る施術を行ったところ、帰る頃には膝の痛みも軽減し、その後は腰や膝の痛みは出ないようになりました。
吉祥寺サンロード整骨院では、姿勢を作る深い部分の筋肉のバランスを整え、背骨の歪みを取っていく施術を行っております。行楽の季節となるこの時期しっかりお身体のバランスを整えて楽しい夏をお過ごしくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP