「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日は側弯についてお話ししていきます。 最近の腰や背中が痛むという、当院にいらっしゃる女性の方で「側弯と昔言われた」「学生時代の頃背骨が曲がってると言われた」とお話しされる方が多くいます。 まずその腰の痛みや背中の痛みを出す側弯とは何か、からお話しますね。

側弯とはお身体は本来背骨がまっすぐでお身体を支えていますが、側方に湾曲してしまうというものです。 側弯には種類があります。 機能性側弯(よくない姿勢で起こります) 構築性側弯(病気として起こる側弯です) 特発性側弯(思春期など子どもに多いです) 構築性側弯や特発性側弯はまったく理由がなく起こることが多いです。 しかし多くの方は一番上の機能性側弯で、背骨が曲がることが多いです。 ではなぜ機能性側弯が起こるのか。

筋肉は立ったり座ったりと長時間同じ姿勢でいることがストレスになります。 そして身体を支える背骨も筋肉で支えられています。 身体の深い部分の筋肉のバランスが崩れると背骨が歪んできます。 すると腰や背中に常に負担がかかり、何気ない姿勢やちょっとした動きで痛めてしまいます。このような方達へ当院が行っているのは、背骨とつながる深い部分の筋肉の施術と歪んでいる背骨の整体を致します。 しっかりと根本的に対応していきます。 当院で定期的にしっかりとお身体のメンテナンスをされている方は、普段の姿勢も変わり日常の疲労度も変わったと言われる方が多いです。

今までの姿勢でお悩みの方はお一人で悩まれずに武蔵野市のサンロード商店街の中にあります吉祥寺サンロード整骨院までご相談ください。

 

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP