「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さんこんにちは
もう日中は半袖でも過ごせるくらい暖かくなってきましたね

色々アクティブになれる季節になりました。

身体のメンテナンスを行って健康的に充実した毎日を送って行きましょうね。

今日は膝の痛みについてお話します。膝の痛みの原因は太ももの周りの筋肉の質が悪くなってしまい、膝関節の動きが悪くなる事や支える筋肉そのものが弱くなってしまっていることにあります。

多くの方の場合は普段の使い方が偏って悪い癖がついているという事と、身体の軸となる背骨が歪んでいる事により重心バランスが崩れてしまって片側の膝に負荷がかかってしまっているのです。

ですから、膝の周りをマッサージやストレッチをしても中々痛みが取れないという方が多く、当院に施術を受けに来る方がたくさんおられます。

当院では、まずトリガーポイント療法をおこない深い部分の筋肉をしっかり施術してその後、背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体で身体の軸を真っ直ぐにして痛みを根本から軽減させていきます。身体の軸が真っ直ぐに修正される事で今まで偏った負担が掛かっていた膝を楽にしてあげることができます(^-^)

ある程度痛みが楽になって来たら、膝をトレーニングしたりストレッチをするのは痛みの予防として凄く効果的だと思います

無理なくできるものとしては、丸めたタオルを膝下に入れてそれを押しつぶすように力を入れ、これを左右10回ずつ2~3セット行ったりする体操は太ももの前側のトレーニングにもなりますし膝を伸ばすストレッチ効果もあります。

膝の痛みを我慢しながらのトレーニングは大変だと思いますのであくまで無理なくやってみて下さいね

大事なのは身体のバランスや普段の使い方です。そこができていなければ、せっかく施術を受けてもまた痛みは戻ります。

もし、今膝の痛みで困られてる方がおられましたら是非一度当院にご相談下さいね

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP