「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さんは膝の痛みで悩んでいませんか?例えば歩いていて膝が痛くて歩きにくくなってはいませんか?膝が痛いと歩いたり身体を動かすのに痛くて嫌ですよね。私も膝を痛めた時身体を動かすのが嫌でした。軟骨がすり減って歩くのに膝が痛いという方もいますよね。家などで出来る対策として膝周囲の筋力強化をやりましょう。それも膝に負担がかからないようにやります。

例えば膝を浮かせての筋肉強化です。膝に負担をかけながらでは膝が痛く嫌な気持ちになり上手く続きません。膝を浮かすことにより膝に負担はかからず痛みは少なく持続できると思います。または椅子に座り膝を挙げては下しを続ける事でも立派な筋肉強化ですね。簡単じゃないと続けてやる気力が起きませんよね。

筋肉を付ける事により膝に負担をかけにくくなり、より歩きやすくなるんですよ。そしたら日常生活が有意義になりますよね。他にも膝周囲の筋肉強化として水泳がお勧めです。なぜかというと水の中にある浮力により膝に負担が減りなおかつ水の中を歩くというのは大変筋肉を多く使います。皆さんも水の中を歩いた時思うように進みませんよね。水の中は歩くたびに抵抗力が大きく働き1歩1歩にかなり筋肉を使います。

そして日常生活の普段と違う事を行うので楽しみながら出来ると思います。持続する事は大事です。『継続は力なり』です。

膝を痛める理由は色々ありますが多くは身体のバランスが悪く膝に負担がかかり痛めてしまうケースがあります。背骨の歪みにより上半身を痛めて膝でかばってしまう方も多くいます。他にも悪い癖が出来てなかなか良くならずに良くいる方も多くいます。1度ついた悪い癖は長年というのもあまり良くなりにくいです。背骨の歪みからくる悪い癖をしましょう。

そこで当院のB&M背骨歪み整体をお勧めします。Bはボーン(骨)、Mはマッスル(筋肉)です。この2つにアプローチをかける事により身体のバランスが取れ、悪い癖を少しずつ良くしていき、良い癖を身に付ける事により膝への負担や身体への負担が少なくなり日常生活をもっともっと楽しみましょう。

また、トリガーポイント療法も当院では行っています。表面の筋肉ではなく、深いとこの筋肉にアプローチをかける事により根本的に痛みを良くします。痛みあるというのは人にとって嫌な気持ちにさせます。歩きにくかったり身体のバランスが悪いことで一日が嫌な気分になりもったいないです。1日1日を楽しみましょう。

そのためには吉祥寺サンロード整骨院へお越しください。何回も言いますが継続は力なりです。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP