「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さん、こんにちは。2月に入り暦の上ではもう春に入りましたが、これから寒さが佳境に入って来ますので、お身体を温かくして風邪などひかぬように対策して行きましょう。
今回は膝の痛みについてお話して行こうと思います。寒いこの時期、膝が痛くて階段の登り降りや椅子から立ち上がる事が出来ないと本当にお辛いですよね。
実際に激しい膝の痛みでお悩みの方にお話を伺うと、「膝に注射を打ってもらう」「シップと痛み止めを飲んでいる」「サポーターなどで動きが出ないようにしている」という方が多いです。
もちろんそういった方法も間違いではありませんが、痛みを一時的に抑えているという点では痛みの根本的な解決には到っていません。(また薬が切れたりすると痛みがぶり返します。)
それでは膝の痛みの根本的な解決とはどういった事でしょうか。
実は、膝の痛みはその方の「姿勢」と大きな関係があります。
お歳を重ねて来るとどうしても猫背になりがちですが(頭は体重のおよそ10分の1の重さがあると言われていて、どうしても支えきれなくなって猫背になりがちです。)、猫背になると足は少し曲げた状態で歩く形になるので太ももやふくらはぎには常に力が入った状態になります。
太ももの筋肉は膝のお皿や関節に直接付いているので、緊張した筋肉が常に膝を引っ張っている状態になります。
また猫背になると骨盤にも歪みが出るので右足左足の体重のかかりかたが変わって来ます。(左右どちらかの膝が痛い、という事はありませんか)
吉祥寺サンロード整骨院では腰、背中、首の位置を正常な状態にして姿勢を正し、膝の痛みを抑えていくB&M背骨歪み整体を行っております。
なかなか膝の痛みが取れずお悩みの方は是非ご相談くださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP