「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

今日は膝の痛みについてです。膝が痛いと何かと大変な思いをしますよね。

朝、床から起き上がる時の痛み。階段を上り下りするときの痛み。歩いている時の痛み。立ち止まり体重を支えている時の痛み。座る時も立つ時も、歩く時も走る時も黙って働いてくれているのが膝関節です。

膝関節付近にはたくさんの筋肉が付着しています。そのいずれかの筋肉が使い過ぎ等の様々な理由でバランスを失うと平均的にかかる力、違和感や重だるさ、痛みを感じるようになります。特に膝関節は体重を支えている時も動いている時も使われる関節ですので、ここに不具合が出れば身体全体に与えるその影響は大きくなります。

痛みを放置して症状が進行してしまえば、関節の形自体が変わってしまう変形性膝関節症にもなります。絶えず痛みを我慢する様な生活を強いられる事になる前に、膝関節付近の筋肉は特にバランスを取っておく必要があります。

吉祥寺サンロード整骨院では膝関節の周囲に電気を当てて放置するような事はしません。膝にどんな痛みがあるのか、どの辺りが痛むのか、どんな時に、いつから痛むのかなどをしっかりと確認して施術を行います。痛いのは膝でも、その原因は膝に付着する筋肉である事がほとんどです。

つまり膝に痛みを発生させている筋肉のバランスを取り、ストレスを無くすことで膝の痛みを良く出来ます。膝の事でお困りでしたら是非一度吉祥寺サンロード整骨院にお越しください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP