「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さん、こんにちは。5月も最後の週になりましたが、まだまだ東京は自粛ムードでお休みの日など外出を控えておられる方も多いのではないでしょうか。

非常事態宣言が出されてからテレワークなどで外出しなくなり、運動不足や社会不安から来るストレスでかなり自律神経に乱れを生じておられる方が増えて来ているようです。
自律神経には交感神経と副交感神経があり、交感神経はいわばアクセルのような役目を果たし、副交感神経はブレーキや身体を休める時に働きます。

通常自律神経は必要に応じて交感神経副交感神経がバランスを保ちながらお身体が健康な状態を保てるように働いています。

ところが自律神経のバランスが乱れると、交感神経がずっと働き続けたりするので(いわばずっとアクセルを踏み続けているようなものです。)お身体は変調をきたします。
筋肉なども通常緊張しないような場面でも硬くなり痛みにも繋がってきます。

自律神経を整えるにはゆっくりお風呂に浸かったりする事がひとつの解決法と言われていますが、お風呂にゆっくり浸かると身体の中の血管が拡がって全身の血流が良くなります。全身を流れる血液は、酸素や栄養を体の隅々の細胞まで運び、老廃物などを排出するため運び出す役割を果たしております。この過程で自律神経も安定すると言われています。また筋肉には浅い層の筋肉と深い部分の筋肉がありますが、自律神経が乱れ血液の流れが悪くなると深い部分の筋肉の血液の流れは悪化して筋肉は伸び縮み出来なくなり痛みに繋がっていきます。

吉祥寺サンロード整骨院では全身の深部の筋肉の血流を良くして痛みが出づらいお身体に変えて行くトリガーポイント施術(痛みの引き金になるポイントに対しての施術です。)を行っております。全身の血流が良くなるので、自律神経の安定にも効果があります。自律神経の乱れから来るお身体の痛みなどでお悩みの方は一度当院までお越しくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP