「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさんこんにちは。4月に入り暖かい日が続くようになりましたね。今の時期は季節の変わり目で、身体の負担を抱えやすくなりますので今のうちにメンテナンスをしておきましょう。

 今回は生きるために必要不可欠な血液の話をしていきたいと思います。みなさんの体の中には大量の血液が流れています。この血液には私たちが生きるために必要な大切な役割があります。血液はまず栄養素と体温を運ぶという重要な仕事があります。この時期でも手先や足先の冷えに悩まれる方がいらっしゃると思うのですが、この冷えの原因はまさに血液循環の悪さにあります。手先や足先に血液が巡らないと最終的に冷えに繋がります。さらに栄養素を運ぶという重要な役割がありますので血行が悪いと栄養素の運搬も不十分になり、回復力が落ちてしまいます。では血行不良はなぜ起こるのでしょうか?一番の原因が筋肉の緊張が強くなり血管を締め付けてしまうことにあります。血管は筋肉の間を通るように走行しております。筋肉の間を通ることで効率よく体全体に血液を流すことが出来るのですが、筋肉に負荷がかかり筋肉が硬くなってしまうと血管を締め付け、血行不良に繋がってしまいます。急に腰が痛くなった、急に肩が痛くなったという方は腰や肩の筋肉の緊張を取ってあげると血液の流れが良くなり早期回復に繋がります。ご自身では痛みのある部分を中心にストレッチをしたり、痛みのある部分を温めたりして筋肉を緩めてあげることも切になります。

 みなさんも現在、冷えやお身体の痛みに悩まれていませんか?それらの原因は体の血行不良にあるのかもしれませんね。吉祥寺サンロード整骨院ではトリガーポイントという施術を行っております。この施術は筋肉の緊張を取るだけでなく全身の血液の流れを良くする効果があります。施術を受けた後温まったという声もよく聞きますよ。みなさんもなにかお悩みの事がありましたら何でも相談してくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP