「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さんこんにちは。だんだん肌寒くなり冬が近づいてきましたね。体調を崩しやすくなってきたりや身体に変化がおきてきますので十分気を付けましょう。

 今回は重心についてお話させて頂きますね。人間が立っている時どうしてもどちらかの足に体重を乗せて立ちます。日常生活の中ですと電車を待っている時、電車に乗ってつり革を握っている時、料理をしている時など立っている姿を想像してみると片足に体重が乗っている姿が想像されます。両足に均等に体重を乗せ続けることは非常に疲れてしまいますし、片足の方に乗せた方が楽だからです。しかしこういった日常生活の体重の乗せ方ひとつで身体は歪んでしまいます。立っている時全身の筋肉に負担がかかっています。特に腰、臀部、太もも、ふくらはぎにはかなりの負担がかかってしまいます。その中で重心がずれてしまいますと筋肉のバランスや背骨は歪んでしまい、痛みが出てきてしまいます。日常生活の何気ない運動がバランスを崩してしまい疲労を蓄積させてしまうのです。

 そうならないためにも日常生活の中で重心について少し意識してみてください。
なにか分からないことがあれば是非吉祥寺サンロード整骨院にご相談ください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP