「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

みなさん、こんにちは。10月に入り、ずいぶんと過ごしやすくなりましたね。
ただ朝晩の冷え込みも強くなって来ますので、風邪など引かないようみなさん体調管理には十分お気を付け下さいね。
秋と言えば「食欲の秋」という事で、この時期は何故か食欲に火がついてしまう方も多いのではないでしょうか?
美味しい食べ物を沢山食べたい所ですが、「顎が痛くて物が噛めない」とお悩みの方も多いようです。
何故顎が痛くなるのでしょうか?
まず、噛み合わせの悪い方は上手く歯の全体を使う事が出来ず左右どちらかの奥歯だけを使ってしまい、使い過ぎて物を噛む筋肉が傷んでしまいます。
眠っている間にも歯ぎしりや食いしばる事が多くなるため注意が必要です。
歯は毎日使う物ですから、歯医者さんでマウスピースを作って貰ったり歯の位置を整えるのも良いかと思います。
またいつも「食いしばる」癖がついている方は、過剰なストレスがかかっていたり、姿勢が悪く首が前の方に位置していて、重心を保つために食いしばっている可能性があります。
吉祥寺サンロード整骨院では背骨を正常な位置に正し頭部をしっかり背骨が支えられるようにするB&M背骨歪み整体を行っております。また、顎の筋肉に対する施術も行っております。
「噛む」事は食べ物を食べる以外にも身体に力を入れて踏ん張ったり、身体のバランスを保つためにとても重要です。また、噛みしめる力が強過ぎる方は肩や首にも無理な力が加わるために、肩や首に痛みが出ておられる方も多いです。
食欲の秋を楽しむためにも、顎の痛み、お身体のバランスでお悩みの方は一度当院までご相談ください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP