「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

年も明けて、寒波などの影響で身体が動きづらい日々が続いていますが皆さんお身体の調子はどうですか?今回はそんな寒くなってからの身体のつらさから当院に来られた利用者の方のお話をしていきます

今回来られた方は歩くのが辛そうに院に入ってきました。問診票には全体にチェックが付いていたくらい全身に悩みがある方でした。中でも1番悩んでいたのは膝の痛みで3階建ての家で三階に寝てるのに、階段の昇り降りが一段ずつでないと出来ないくらいの痛みで悩まれていました。そしてベッドに寝てもらうと完全に膝を伸ばすことができない状態で、最近はずっとくの字で寝ているとおっしゃられていたのが印象的でした。

ご本人は「年末に壊れた自転車で動き回っていたのが、尾を引いているのかと思っていたがどんどん全体のつらさが出て不安になってきて‥」との事でした。確かに膝は壊れた自転車に乗って力いっぱい漕いでいたので太ももの前の筋肉の緊張が強く痛みを出していたのはありましたが、何よりも姿勢が丸くなってしまっていました。

膝からなのか、背骨から正しく使えなくなったのかはわかりませんが現在の状態はどちらも悪循環になってしまっていました。どんな悪循環というと、背骨が曲がることにより骨盤が前に倒れこんでしまい、先ほどのお話でもあった太ももの前の筋肉が緊張した状態でうまく使えなくなってきます。そうなってくると膝のバランスも崩れて膝が曲がってきてしまい余計に身体を起こせなくなるなどの悪循環です。この逆で足がきちんと身体を支えるバランスが取れていないと徐々に骨盤を傾けて‥となってきます。

まだその方はレントゲンでも骨の形は大丈夫とお医者さんに言われていたので良かったですが、身体が正しい場所で負荷がかからないでいると骨に負担をかけ続けて変形してしまうことがあるので早めの対処が大事になります。その方は足だけの施術ではなく首から足までの全身の筋肉の質を上げるための施術と背骨歪み整体をおこない軸を整えました。施術後は完全に伸びきったわけではありませんでしたが、上向きで寝てもそんなに辛くない?と大変喜ばれていました。これから階段の昇り降りがどうなるか楽しみとまでおっしゃってくださって嬉しかったです。

身体の使い方によって少しずつ悪い癖を積み重ねてしまいますので、バランスのとれた正しい使い方もすぐ出るわけではありません。いい状態を繰り返し付けていくことで身体がきちんと正しい使い方を再度覚えてくれます。まずはご自分の使い方が正しく使えているのかを確認するのだけでも、いつでもお越しくださいね。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP