「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

皆さんこんにちは
5月は寒さも暑さもなくとても過ごしやすい季節ですよね
夏に向けて、少し身体を引き締めたいという理由で多くの方がやジムで運動をされたりするのではないですか?良いことですが身体のメンテナンスもしながら頑張ってみて下さいね

先日、大学生の方が右足のふくらはぎを強く引き伸ばして当院に来られました。
痛めたきっかけは、最近久々にアルティメットというスポーツをしたみたいなのです。そして、フリスビーを投げようと足を踏ん張った瞬間に右足に「ミチッ」って音が聞こえたみたいです。運動後翌日はただの筋肉痛だと思っていたらしいのですが、痛みが全然ひかなく筋肉痛にしては痛みが強いので早めに施術を受けるために当院を受診されたみたいです。

足の状態を見てみると、右ふくらはぎの内側に内出血があり、軽く触れてみると痛みは強く出ていてそこの所で筋肉が切れていました。

怪我をされた時に1番大事になってくるのが初期処置です。
RICEの処置と言いまして…。
R→Rest(レスト)患部を安静にする
I→Icing(アイシング)患部をしっかり冷やす
C→Compression(コンプレッション)患部を圧迫する
E→Elevation(エレベーション)患部を挙上する

この処置を直後からしとくと怪我の回復がグッと高まりますよ

当院ではギプスや包帯はもちろん、テーピングなども行っていますので、どんな怪我でもしっかりと施術を受けることができます
この学生さんは歩くのが困難なためテーピングで固定をさせて頂きました
処置をしたあとは歩くのがかなり楽になったと喜ばれておりましたよ

同じように運動後などに痛みが現れた際は悪化する前に是非一度当院にご相談下さいね

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP