「吉祥寺サンロード整骨院」つらい痛み・不調を根本改善

X脚O脚になる理由は背骨にあるのです。X脚は太ももの筋肉の外側の筋肉の柔軟性が失われているのです。そのため、内側の筋肉が膝を引っ張ってしまいX脚になってしまうのです。O脚は逆で太ももの内側の筋肉が弱っているのです。そのため内側の筋肉が膝を引っ張ってしまいO脚になってしまうのです。

ではなぜ背骨が原因なのか?本来人間は背骨で身体を支えています。背骨が普段の悪い姿勢『足を組む姿勢、立っているときの重心の位置』などから、歪んでしまい、腰で身体を支えるようとして腰に負担がかかってしまいます。そうなると背骨や腰で支えられなくなりお尻や、太もも、の筋肉の緊張が強くなってしまいます。

太ももの前の筋肉は4種類あります。その中でもX脚なら内側、O脚なら外側の筋肉が緊張してしまってX脚、O脚になってしまう原因になってしまいます。もちろん太ももの筋肉の緊張をとることも大切なのですが、根本となる背骨や腰の筋肉を正しい位置に戻してあげないとまた戻ってしまうのです。

吉祥寺サンロード整骨院ではX脚O脚の根本となる背骨、腰の原因を『B&M背骨歪み整体』という方法を使って腰の筋肉の緊張をとって背骨にいい癖を与え正しい位置に戻していきます。背骨で身体が支えられるとX脚O脚、膝の変形も痛みも良くなっていきますよ。

X脚O脚でお悩みの方はぜひ吉祥寺サンロード整骨院へご連絡ください。

吉祥寺で整体なら「吉祥寺サンロード整骨院」 PAGETOP